1. ホーム
  2. 展示案内
  3. 企画展「春を彩る~雛と花の宴~」

展示案内

展示案内

企画展「春を彩る~雛と花の宴~」

開催中 2020年02月01日~2020年04月06日

展示案内

ポスター

ポスター

 桃の節句の時期にあわせて、大名有馬家の雛人形・道具や、春の風物があしらわれた美術工芸品を公開します。
 近代有馬家で実際に楽しまれていた豪華な雛壇飾りを再現するとともに、春の花を描いた久留米藩御用絵師の絵画、春季の意匠を凝らした工芸品や久留米で雛祭りの季節に飾られてきたおきあげ雛などを展示します。
 春の訪れを告げるにふさわしい名品の数々をお楽しみください。

展示資料の紹介(一部)

第1章 春の訪れ

御用絵師が春の花を描いた屏風や掛け軸など、春の訪れを感じさせる資料を展示します。

ひな調度 犬張子(いぬはりこ)
有馬家蔵 ひな調度 黒漆塗唐草に龍胆車紋蒔絵貝桶・合貝
久留米市教育委員会蔵

ひな調度 犬張子(いぬはりこ)
有馬家蔵

ひな調度 黒漆塗唐草に龍胆車紋蒔絵貝桶・合貝
久留米市教育委員会蔵

第2章 華やぎ

春季の意匠を凝らした工芸品や極小の雛などで構成し、春らしい華やかさを表現しています。

吉野蒔絵文台
有馬家蔵 貝合わせ雛
有馬家蔵

吉野蒔絵文台
有馬家蔵

貝合わせ雛
有馬家蔵

第3章 雛の宴

近代有馬家で実際に飾られていた豪華な雛壇飾りを再現、久留米おきあげ雛も展示します。

雛壇飾り(写真は過去の展示風景)
有馬家蔵 おきあげ雛(静御前)
久留米市教育委員会蔵

雛壇飾り(写真は過去の展示風景)
有馬家蔵

おきあげ雛(静御前)
久留米市教育委員会蔵

関連イベント

講座のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応としまして、中止することといたしました。

 今回の企画展開催中に、「企画展をもっと楽しむ!~大名有馬家に伝わる雛調度~」と題した講座を開催します。皆様のご参加をお待ちしています。
講 師:原口花恵(久留米市文化財保護課学芸員)
日 時:3月7日(土) 13時~14時
会 場:篠山神社参集殿(有馬記念館に隣接)
定 員:30名(当日12時30分開場より先着順)
受講料:無料

基本情報

開催期間 令和元年度有馬記念館企画展「春を彩る~雛と花の宴」
・会 期 令和2年2月1日(土)~令和2年4月6日(月)
・休館日 毎週火曜日(祝祭日と重なる場合は翌日)
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料 一般 210円(150円)、高校生以下は無料です
※( )内は15名以上の団体料金です。ただし、無料で入館されるお客様は団体の人数には含まれませんので、ご注意ください。
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳の交付を受けている方とその介護者1名は無料で入館できます(受付で手帳をご提示ください)。
その他 ・上下階への移動は、車椅子対応のエレベーターがあります。
・1階の多目的トイレは、車椅子でもご利用できます。

前のページに戻る

ページの先頭へ戻る