1. ホーム
  2. 展示案内
  3. 平成29年度(2017年度)

展示案内

展示案内一覧

チラシ
開催中

 大名家臣の家には、その家筋や来歴を示す系譜、主君から与えられた文書、職務の記録など、多様な古文書が伝来しています。
 家臣としての立場や職務、それぞれの家のあゆみによって、何を残し、何が残されなかったのか、古文書の伝来の仕方もさまざまです。
 本展では、大名有馬家の家臣たちについて、古文書とともに、それぞれの家を紹介します。

詳細を見る

チラシ

企画展「藩主の肖像」

2017年05月27日~2017年07月31日

 大名有馬家は、初代藩主となる有馬豊氏(ありまとようじ)が元和7年(1621)に久留米入りし、江戸時代を通じて久留米藩を治めてきました。
 本展では、久留米藩の御用絵師によって描かれた歴代藩主の肖像やゆかりの品を展示し、その人物や治世について紹介します。

詳細を見る

ページの先頭へ戻る